2-tacs


【 BROWN by 2-tacs " OPEN COLLAR & SHORTS "】

続きまして、"OPEN COLLAR"と"SHORTS"のご紹介です。
 
 18ss_opencollar_e_1.jpg
"B.D."や"OUTER SHIRTS"と同じ生地(Wool 95% , Cotton 5%)の"OPEN COLLAR"。
 
 
18ss_opencollar_d.jpg 18ss_opencollar_c_1.jpg
ポケットには"B.D."と同様にボタンを配しております。
 
夏を気持ち良く過ごせるサマーウールのリップストップ。
シルエットはアロハシャツのような、たっぷりとしたボックスシルエットです。
 
もっと快適に過ごしたい方は、
"BAA SERIES"をインナーに合わせると、より効果的です。
ゴールデンウィークの暑さで、半袖シャツが恋しくなったのでは。
お店でも人気の商品なので
暑い季節がやってくる前に、早めのご準備を。
18ss_opencollar_a.jpg

18ss_opencollar_b.jpg
No. B19-S002 "OPEN COLLAR"
Fab: Wool 95% , Cotton 5%
Col: Pink( S , M , L ) / Khaki( S , M , L )
Price: ¥22,500-(Plus tax)
 
 
18ss_e.jpg
最後に、"SHORTS"をご紹介いたします。
 
 
【FRONT】
18ss_b_3.jpg

【BACK】
18ss_c_3.jpg
フロントはコインポケットをつけた
5ポケットのデニムパンツのようなディテールに対して
バックは両玉縁を配したチノーズのような
スッキリしたディテールになっております。
 
 
18ss_d.jpg
オシリに沿った立体裁断は丸みを帯び、よりフィット感を。
チノーズやスラックスなどに、よくみられるディティールです。
 
 
【NORMAL】
18ss_f.jpg

【ROLL-UP】
18ss_g.jpg
裾の見返し幅を広くとっているのは
ロールアップをして、また違うシルエットを楽しんでいただくためです。
 
 
いつもよりワンサイズ大きめのシャツや
いつもより少しだけ派手なシャツとあわせて
ハイウエストでガッポリと履いてみてください。
(シャツをタックインして上質なレザーベルトをあわせても新鮮です)
コーディネートの主役となるパンツではありませんが
名脇役になれるポテンシャルを持った"SHORTS"です。


是非、ご試着にいらしてください。(Sh)
18ss_shorts.jpg
No. B19-P006 "SHORTS"
Fab: Cotton 100%
Col: Indigo( S , M , L )
Price: ¥22,500-(Plus tax)THANKS SOLD!!
 
 
shorts000.jpg
 
「ショートパンツ」
ショートパンツが好きで、毎年この時期になると僕のクローゼットは
ショートパンツでいっぱいになる。
がっしりとしたコットンダック製のアウトドアブランドの物もあれば
丁寧な作り(裏の縫製仕様を見ているだけでウットリ)のリネン製の高級品もちょっとだけある。
ちゃんと数えたことはないけれど、多分30〜40枚くらいはあるだろうか。
僕はそのショートパンツたちを眺めては「いまかいまか」と気温の上昇を待ち望んでいる。

先日、何気なしに見ていたテレビで女性(きっと僕と同世代)が
「ショートパンツを履かない男性が好み」と言っていた。
きっとその女性はショートパンツをカッコよく履いている男性と
出会ったことがないのだろう。気の毒に‥
だけど、僕もその意見に賛成だ。

街へ目を向けてみると
休日の男性たちの多くはセンタープリーツのはいった
まるでスラックスを大幅に裾上げしたようなショートパンツを履いて
さらに足元はスクェアトゥのドライビングシューズをあわせている。
 
下半身だけ私立の小学生みたいだ。
あんなのかっこいいわけがない。
(いっそのことバミューダ諸島の衛兵よろしく編み上げのブーツをあわせたらどうだろう)
 
兎にも角にもショートパンツは皺くちゃが、かっこいい。
ショートパンツは色褪せてたほうが、かっこいい。
(H)