2-tacs


【 Shop information 】


The Fhont Shop Time 01.jpg

 













【 " For winter a comfortable layer " 】

冬も本番、厳しい寒さには体がすくみますね。
家や街での生活は快適に過ごせていますか?

IMG_6305.JPG
今回は薄手のアウターでもインナーによって
暖かく快適に過ごせるコーディネート考を紹介しようとおもいます。
写真のコーディネートはその一例です。

 
 
IMG_6372.jpg IMG_6313.JPG
1枚目の写真をアウターとインナーで分けると、このような感じになります。
パッと見は軽装っぽく見えますが、じつはインナーに快適の「種」があるのです。
では、さらにインナーを分けてみましょう。
 
 
IMG_6327_2.jpg
左から"BAA CREW"、"BAA#3 CREW L/S"、"GYM RAGLAN"
の順番にレイヤードしており、ウール3点でインナーを組んでいます。
じつはこれだけのレイヤードで、
暑くもなく寒くもない快適な状況を作ることができるのです。
ご存知だとは思いますが、ウールは保温と汗ヌケに長けています。
ウール同士のアイテムを組み合わせると、
非常に相性が良いのですが、温度の体感には個人差があります。
もし暑すぎた場合にはインナーを薄くする必要があり、
ベースレイヤーの"BAA CREW"をショートスリーブにしたり、
"BAA TANK"(現在売り切れ)に変更して、
自分に合ったちょうど良いバランスを是非みつけていただきたいと思います。


しっかりとウールの機能を理解してレイヤードすることが出来たら、
暖房の効いた屋内や電車、肌寒い街でも暑すぎず寒すぎず、
とても快適な一日を過ごすことができるのです。


冬は色々なコーディネートを楽しめますが
じつはインナーを自分なりにレイヤーするコーディネートがとても重要です。

たかがインナー、されどインナーです。
いま一度、インナーに着目をしてみてください。(Sh)

No. B17-KN004 "BAA CREW"
Fab: Wool 90% , Nylon 10%
Col: Gray( S , M , L ) , Charcoal( S , M , L )
Price: ¥15,000-(Plus tax)
 
No. B18-KN004 "BAA#3 CREW L/S"
Fab: Wool 79% , Nylon 21%
Col: Off white( S , M , L ) , Navy( S , M , L )
Price: ¥18,000-(Plus tax)
 
No. B16-U004 "GYM RAGLAN"
Fab: Cotton 61% , Wool 39%
Col: Navy( XS , S , M , L , XL )
Price: ¥21,000-(Plus tax)

あけましておめでとうございます

みなさん、あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いします。
 
さて、僕は今年に入ってから「書」に目覚めました。

年末にアンセル・アダムスの写真を観に行き、久しぶりにモノクロームの世界に触れて自分が描くクレヨン画も黒が多くなっていきました。

それから、去年読んだ本のレビューを山と道で紹介したあとに、あらためてその本を読み返してみるとさらに漢籍の奥深さに引き込まれていきました。

「詩は声に出して読むと良い」と言いますので(自分の文章も発表する前には音読をしています)声を出して読んでいると、だんだんとその文字を書きたくなってきました。

最初は自分の思い通りの雰囲気が出ないので、何回も何回も繰り返して書いていくわけです。

写真を撮って出掛けているときも、携帯で自分の「書」を眺めています。

そうすると「ここをもっとこうしておけばよかった」と思いだして、さっさと用事を済ませて家へと一目散に帰ります。

そして、先ほどまで写真で見ていた「書」を実際に見つめると、これがどうでしょう。

「まぁ、悪くないじゃないか」となるから不思議です。

しかし、一度は「こうしよう」と思ったので、書き直してみると、これがどうでしょう。

これも、またいいのです。
 
そうです。

ようするに楽しいということです。
 
来週はU飼くんと久しぶりの八ヶ岳への冬山登山です。

山から帰ったら何を書こうかと、いまから楽しみです。

では、みなさん。

今年もよろしくお願いします。

本間

SHO-01.jpg
クレヨン画
右から常念岳、横通岳、東大天井岳。
涸沢岳より
 
SHO-02.jpg
寒山道
 
SHO-03.jpg
清浄香潔
 
SHO-04.jpg
水流れて心競わず、雲在りて意倶に遅し
 
SHO-05.jpg
楽しみ有らば且らく須らく楽しむべし
 
SHO-06.jpg
一円想
 
SHO-07.jpg
写真は3年前の北八ヶ岳。
晴れるといいなぁ。
 

【 HOT FUDGE TOUR "GUNTE" 】

2018hotfudge_gunte.jpg
右手の甲にはキャラクター、左手の甲には謎めいた言葉・・・
"東京キッド"の歌詞みたいになってしまいました。

そういえば歌の始まりに
『いきで おしゃれで ほがらかで』という詩もありましたね。
なんだか"HOT FUDGE"にピッタリな気がします。

ユニークな軍手たちを是非、お試しください。(Sh)
●HOT FUDGE TOUR "GUNTE"
SIZE: O.S.F.A.
PRICE: ¥1,500-(plus tax)

【 BROWN by 2-tacs "2018 NEW YEAR ITEMS" 】


 
年初めの営業日、1/4(木)にスポットアイテムが入荷いたします。
 
 
almighty2018.jpg
"グリッドループツイード"で作った"ALMIGHTY"。
今シーズンリリースしたスラックスと共地です。

たっぷりと着るほうが好みなので
今回はM,Lサイズでご準備しております。

柔らかいニットのベストでもごっつりしたツイードのベストでもない
不思議な感じのベストになりました。

厳しい寒さからポカポカ陽気な春先まで
色んな組み合わせを楽しんで欲しい"ALMIGHTY"です。

almighty2018_u.jpg

almighty2018_s.jpg
No. B18-V003 "ALMIGHTY"
Fab: Wool 71% , Nylon 15% , Cotton 14%
Col: Umber( M , L ) / Stone( M , L )
Price: ¥21,000-(Plus tax)
 
 

"Re-make Snap parka"も入荷いたします。
reborn_snapparka2018_5.jpg
チャンピオンボディを使ったアイテム。
サイズ、生地感、プリントの風合いまで個性がどれも魅力的です。

古着の風合いは大事に生かしております。
ビッグサイズでもしっくりくる"Re-make Snap parka"。


是非、1つ1つ袖を通してみてください。(Sh)
reborn_snapparka2018_logo.jpg
Re-born "Re-make Snap parka"
Body: Champion Reverse weave Parka
Col: Assorted
Size: Assorted
Price: Ask

【 BROWN by 2-tacs " TIGHT SLACKS " 】


tightslakcs_re.jpg

tightslacks_um_1_4.jpg

tightslacks_um_2_4.jpg
No. B18-P004 "TIGHT SLACKS"
Fab: Wool 71% , Nylon 15% , Cotton 14%
Col: Umber( S , M , L ) / Stone( S , M , L )
Price: ¥30,000-(Plus tax)