2-tacs


12|3|4567891011

【 BROWN by 2-tacs "TIGHT / WIDE SLACKS & HAT" 】

SLHB_olive.jpg

SLHB_charcoal.jpg
シェットランドウールをブレンドした糸を使った
オリジナルファブリック"シェットランドヘリンボーン"。

シェットランドウール糸の特徴はクリンプ(縮れ)が多いことです。
同じウールの糸番手や糸量と比べると
弾力性や生地にボリューム、軽さが生まれます。
それとストレートな糸と比べ、温かい空気がたまりやすく
保温性にも優れています。

ヘリンボーン織することで、ウール100%に近い混率でも強度が高く
ツイードらしい重厚感と柔らかな着心地、優れた保温性を持ちます。


ヘリンボーンの柄がしっかりとみえる"OLIVE"とトップ糸らしい、色のチラツキがある"CHARCOAL"の2色をご準備してます。
 
 
(TIGHT SLACKS)
SLHB_olive_tightslacks.jpg SLHB_charcoal_tightslacks.jpg

(WIDE SLACKS)
SLHB_olive_wideslacks.jpg SLHB_charcoal_wideslacks.jpg
まず始めに"TIGHT SLACKS"と"WIDE SLACKS"をご紹介します。

 
 
SLHB_slacksdetail_1tuck.jpg

SLHB_slacksdetail_2tucks.jpg
上の写真は1タックで細めの"TIGHT SLACKS"と
下は2タックで腰回り、太ももにゆとりある"WIDE SLACKS"。
どちらのカタチも太ももから裾に掛けて
ゆるやかにテーパードをかけているので
綺麗なシルエットを楽しめます。
 
  
SLHB_slacksdetail_hippocket.jpg SLHB_slacksdetail_doublepocket.jpg
左のヒップポケットにはフラップを配し
右のフロントポケットはボタン付きのダブルポケット。
 
 
SLHB_slacksdetail_double.jpg
裾は9部丈のダブルを採用しています。
靴下をチラッと見せるくらいが丁度いい感じです。
 
 
SLHB_olive_tightslacks.jpg

SLHB_charcoal_tightslacks.jpg
No. B20-P004 "TIGHT SLACKS"
Fab: Wool 96% , Nylon 4%
Col: Olive( S , M , L ) , Charcoal( S , M , L )
Price: ¥30,000-(plus tax)


SLHB_olive_wideslacks.jpg

SLHB_charcoal_wideslacks.jpg
No. B20-P005 "WIDE SLACKS"
Fab: Wool 96% , Nylon 4%
Col: Olive( S , M , L ) , Charcoal( S , M , L )
Price: ¥31,000-(plus tax)
 
 
SLHB_olive_hat.jpg SLHB_charcoal_hat.jpg
続いてご紹介するアイテムが
ヘビーデューティーな佇まいに仕上がった"HAT"。
熱がこもりすぎないように
ベンチレーション用のハトメを配しました。
ベーシックで被りやすいアイテムに仕上がっています。


SLHB_olive_hat.jpg

SLHB_charcoal_hat.jpg
No. B20-C002 "HAT"
Fab: Wool 96% , Nylon 4%
Col: Olive( M , L ) , Charcoal( M , L )
Price: ¥12,500-(plus tax)THANKS SOLD!!
 
 
織によってできる柄が魚の骨に似ていることから
「ヘリンボーン(ニシンの骨)」と名付けられ
日本では杉の枝葉にちなんで「杉綾織り」と呼ばれます。
スーツやミリタリーウェア、和服と
様々な衣服に使われてきたヘリンボーンをウールメインで製作した
BROWN by 2-tacsのオリジナルファブリックです。

上品さ、頑丈さ、温かさを備えたアイテムに仕上がっています。
是非、ご試着しにいらしてください。(Sh)

【 BROWN by 2-tacs "BEFOLDER JKT" 】

befolder_fabricup.jpg

befolder_navyhoney_fabricup.jpg
強度に優れた15デニールの超極細のナイロン糸を使用した
超軽量ファブリック(目付29g/㎡)"エアライトリップ"。
リップストップ状に織り上げているため、耐裂性に優れています。
非常に薄く、軽く、肌触りもいいため
寝袋やキルトにも実績がある素材。
表面に1度、裏面に2度のシレー加工を施し
撥水性と気密性を高めています。

お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが
"エアライトリップ"は昨年に発売をした"NAP JAC"と同じ生地です。
 
 
befolder_saxgray.jpg befolder_navyhoney_3.jpg
インナーダウンとしてリリースする"BEFOLDER JKT"をご紹介いたします。

 
 
befolder_navyhoney_chinguard.jpg
首元にはジップが当たらないようにチンガードを配しています。
 
 
befolder_saxgray_neck.jpg
首をしっかりと保温する高めのスタンドカラー。
ダウンのキルトステッチが襟腰代わりになるため
ジップを開けても襟を立てることができます。
 
 
befolder_navyhoney_pocket.jpg
ポケットの位置はやや高めに。
先日、山で試したのですがホッカイロを入れると
みぞおち当たりに納まるので、カラダを充分に暖めてくれます。
 
 
befolder_saxgray_doublezip.jpg
胸元にはダブルジップを配しており
ベンチレーションとしても機能します。 
 
 
750フィルパワーのダウンを使用した"BEFOLDER JKT"。
"BEFOLD"とは観る、眺める意味合いを持ちます。
山でテントを張った後に、ゆっくり景観や緑の風景を眺めるときに着たい
と思いを込めたネーミングです。

コンパクトなボックスシルエットは
インナーとしても、アウターとしても楽しむことができます。
もちろん小さく収納することも可能なので
街で使うにも便利なギアアイテムに仕上がりました。

是非、ご試着しにいらしてください。(Sh)
 
befolder_saxgray.jpg

befolder_navyhoney.jpg

No. B20-J004 "BEFOLDER JKT"
Fab: Nylon 100%
Wadd: Down(750FP) 93% , Feather 7%
Col: Sax × Gray( S , M , L ) / Navy × Honey( S , M , L )
Weight: S(203g) , M(215g) , L(227g)
Price: ¥48,000-(plus tax)
※グラム数に関しては多少の差異が生まれます。


1BAB53E7-DAF1-418F-8A8E-C530A165677C.jpeg
"BEFOLDER JKT"を着て、眺めた景色です。(赤岳山頂にて)

【 BROWN by 2-tacs "GYM HOODIE & GYM TAPERED" 】


【表】
1819_gym_front.jpg
【裏】
1819_gym_reverse.jpg
吊り編み機でふんわりと編み当てたコットン100%のスウェット。
今期の"GYM SERIES"は3シーズン楽しめる肉感です。
裏面はしっかりと起毛をかき、柔らかで暖かな着心地が特徴。
硫化染めすることでドライな肌触りとマットな黒さに仕上がった
"コットン裏毛"を製作いたしました。
 
 
1819_gymhoodie.jpg 1819_gymtapered.jpg
この"コットン裏毛"を使って
どちらも新型の"GYM HOODIE"と"GYM TAPERED"をご紹介いたします。


1819_gymhoodie_hood.jpg
今回の"GYM HOODIE"はビンテージライクな佇まいになっています。
古着で見かけるクルーネックのスウェットに
フードを後から付け足した、いわゆる"後付けパーカー"に。
フードは大きめなので、ニット帽やキャップもすっぽりと納まります。
 
 
1819_gymhoodie_frontv.jpg
首もとはステッチで"前V"を配しています。
 
 
1819_gymhoodie_pocket.jpg
腹部にはカンガルーポケットを配しております。
 
 
 
1819_gymtapered_monbelt.jpg
"GYM TAPERED"も少しだけモディファイをしております。
外でも、家でも着ることも多いのが"GYM SERIES"。
のんびり家でごろーんとしているときに、寝返りをうったりすると
腰に違和感を感じてしまうので、ベルトループは付けていません。
 
 
1819_gymtapered_code.jpg
ベルトの代わりにドローコードを配しております。
シュッとした"TAPERED"のアウトラインでも
お腹まわりはコンフォートな仕上がりです。
 
 
1819_gymtapered_hippocket.jpg
ヒップポケットにはジップを配しています。
あまりの楽チンさに気が緩むかもしれないので
出掛けるときは貴重品をお納めください。
 
 
いつもは11月にリリースしていた"GYM SERIES"ですが
一年を通して活躍させたいために、今回はコットンで製作しました。
"GYM HOODIE"は一枚で着ても無骨な佇まいに
"GYM TAPERED"は細身のシルエットでも窮屈さを感じない、アイテムに仕上がりました。

経年変化を起こす生地になっていますので
色の変わり方も楽しみな"GYM SERIES"。
是非、ご試着しにいらしてください。(Sh)

1819_gymhoodie.jpg
No. B20-U001 "GYM HOODIE"
Fab: Cotton 100%
Col: Black( S , M , L )
Price: ¥18,000-(plus tax)

1819_gymtapered.jpg
No. B20-U002 "GYM TAPERED"
Fab: Cotton 100%
Col: Black( S , M , L )
Price: ¥24,500-(Plus tax)THANKS SOLD!!

【 BROWN by 2-tacs "TAPERED & FLARED & WIDE & ALMIGHTY" 】

メリノウールという魅力的な素材でリリースする"BAA SERIES"。
夏はTシャツ、冬にポンチとワッフル、通年にメッシュとフライス
メリノウールと生地の特徴を掛け合わせ、暑くても寒くても
快適に過ごせるオリジナルファブリックを作ってきました。

今期はメリノウールとコットンを使ったデニム素材が登場です。


1819_md.jpg
BROWN by 2-tacs オリジナルファブリック "サージデニム" 。
サージはミリタリーウェアなどに使われる丈夫なウールの織物
デニムはサージを起源とするコットンの織物。
この2つの要素を取り入れております。

経糸のコットン糸は強度を、緯糸の防縮メリノウール糸は柔らかさと
保温力の役割を持たせています。

カラーはブラックデニムをイメージして、
濃ブラックとチャコールの杢糸を配色しています。
履き込むほど、経年変化を楽しめるようにしております。


1819_almighty_1.jpg 1819_tapered.jpg

1819_flrared.jpg 1819_wide.jpg
"サージデニム"を使ってパンツ3型とベストを製作しております。
 
 
1819_tfw.jpg
左から順にシルエットのご紹介をします。
足首に向かってすぼまっていく"TAPERED"
膝下から裾に向かって、ちょっとだけ広がっていく"FLARED"
ゆったりしたシルエットの中太テーパードの"WIDE"です。


1819_md_ga.jpg
3型とも可動域を広げられる、ガゼットを股下に配しています。


1819_tapered.jpg
No. B20-P001 "TAPERED"
Fab: Cotton 64% , Wool36%
Col: Charcoal( S , M , L )
Price: ¥24,500-(plus tax)


1819_flrared.jpg
No. B20-P002 "FLARED"
Fab: Cotton 64% , Wool36%
Col: Charcoal( S , M , L )
Price: ¥24,500-(plus tax)


1819_wide.jpg
No. B20-P003 "WIDE"
Fab: Cotton 64% , Wool36%
Col: Charcoal( S , M , L )
Price: ¥25,500-(plus tax)


1819_almighty_u.jpg
"ALMIGHTY"は生地のミミを使うことで
裾が薄く軽くなるので、綺麗なドレープを生み出します。

 
1819_almighty_1.jpg
No. B20-V001 "ALMIGHTY"
Fab: Cotton 64% , Wool36%
Col: Charcoal( S , M , L )
Price: ¥18,000-(plus tax)
 
 
これからの季節を温かく過ごせる"サージデニム"。
ブラックデニムの雰囲気に、メリノウールの毛羽が合わさり
今までに見たこと無い、不思議な生地感に仕上がっています。

"BAA SERIES"を気に入ってくれている方
ウールのチクチクが苦手な方、デニムフリークな方
誰もが気に入ってくれる素材だと思っています。

是非、ご試着にいらしてください。(Sh)

【 BROWN by 2-tacs "BAA#2.5 & BAA#3"】

BAA#3.jpg
ループ状に絡ませながら凹凸状に編まれている
オリジナルファブリック"メリノウールワッフルサーマル"。
非常に伸縮性が高いことに加え、高い保温性を持っています。
凹凸があると、肌の接触が減り汗をかいてもベトツキを感じません。
編地の持つ機能に加え、メリノウールの持つ保温性
柔らかな肌触り・防臭性を備えています。

今回はオーストラリア産の防縮メリノウールのみを使用。
色はダークトーンなチャコールをご準備しました。
 
 
BAA3_crewneck1.jpg BAA3_hoodie2.jpg
ご準備したカタチは"BAA#3 CREW L/S"と"BAA#3 HOODIE"の2型。

BAA#3_crewneck_rib.jpg
"BAA#3 CREW L/S"はミリタリーウェアのようにシンプルな袖口と裾。

BAA#3_hoodie_rib.jpg

BAA#3_hoodie_pocket.jpg
"BAA#3 HOODIE"は裾と袖にメリノウールのリブを配し、
腹部にはポケットを配しています。
 
 
冬のコーディネートに合わせやすいダークカラーに仕上げています。
汗冷えをすることなく、保温力に優れた
どちらもインナーやトップスとして活躍するアイテム。
いつでも着続けたくなる"BAA#3"のメリノワッフルです。


BAA3_crewneck1.jpg
No. B20-KN001 "BAA#3 CREW L/S"
Fab: Wool 100%
Col: Charcoal( S , M , L )
Price: ¥23,000-(plus tax)

BAA3_hoodie2.jpg
No. B20-KN002 "BAA#3 HOODIE"
Fab: Wool 100%
Col: Charcoal( S , M , L )
Price: ¥33,000-(plus tax)
 
 
 
 
baa#2.5.jpg
昨シーズンに引き続きリリースをする"メリノウールメッシュ"。

山遊びでも街遊びでも活躍してくれたアイテムの1つ。
保温性、防臭性、放湿性を存分に体感できるよう
メリノウールをメッシュ状に編み上げました。
汗をすばやく吸水し、つねに乾いた状態を維持し
さらにウールウェアや速乾性に優れた化学繊維と合わせれば
今までに体感したことない快適な温度を保つベースレイヤーです。

今回は少しだけ色のトーンを暗めにしたグレーをご準備してます。
 
 
baa#2.5_noleeves.jpg

baa#2.5_longsleeves.jpg
今期は"BAA#2.5 NO-SLEEVES"と新型の"BAA#2.5 CREW L/S"の登場です。
 
 
baa#2.5_hand.jpg
多少の透け感はありますが
ボタンシャツの首元からワッフルを着たような見た目に。
ショートスリーブのTシャツやロングスリーブの上に着ると
不思議な佇まいを楽しめます。
 
 
9月に八ヶ岳を登ったときは、すでにヒヤっと空気が肌寒く
半袖一枚では心細く、長袖を着るとちょっと暑いという
なかなかレイヤリングを悩ます気候でした。
そこで、"メリノウールメッシュ"の上に"BAA#1 POCKET"の組み合わせ。
お腹まわりが温かく、腕だけは涼しい
温と冷のメリハリのつけたコーディネートを試してみたところ
これがもう見事にバッチリで、頂上に着くまで
ずっと快適に歩くことができました。

山メインの話しになってしまいましたが
タイトな環境で快適ということは、街でも快適に過ごすことができます。

 
山に街に快適な温度を保ってくれる"BAA#2.5 SERIES"。
是非、ご試着にいらしてください。(Sh)

 
baa#2.5_noleeves.jpg
No. B20-KN003 "BAA#2.5 NO-SLEEVE"
Fab: Wool 100%
Col: Gray( S , M , L )
Price: ¥13,500-(plus tax)

baa#2.5_longsleeves.jpg
No. B20-KN004 "BAA#2.5 CREW L/S"
Fab: Wool 100%
Col: Gray( S , M , L )
Price: ¥16,500-(plus tax)


12|3|4567891011